水彩画用語集

水彩画とパステル画の用語集 アルファベット

AーZ
◆ コラムで分かる水彩画用語集 です。パステル用語や油彩画用語、美術・芸術の関連語もあります。
◇アルファベットで表記される美術・芸術用語も合わせて載せています。スケッチブックの「F」ってどういう意味でしょうか?SM(サム)とは?など絵画初心者にも分かりやすく案内しています。継続的に追記と更新をしています。
絵と美のコラムリンクPROFILEサイトマップ初めて訪れた方へ
水彩画用語調べ   ☞ あ行 か行 さ行 た行 な行 は行 ま行 や行 ら行・わ

初めてそろえる
基本画材一覧
スケッチ用品
あると便利なもの
画材店
ネットで画材を探す
色の名前
混色実験室
画家
技法…水彩中心に
メーカー…国内、海外
美術館…国内、海外
出版社…芸術、美術

アルファベット( A ~ Z )


「F」 キャンバスサイズ一覧表

Fサイズ……… (Figura) フィギア ・ 人物
Fはフランス語の人物(フィギア)から来ています。
スケッチブックや額縁のサイズはもともと油彩画用の麻地で織られた10メートルもあるロールキャンバスのカットから出されました。
無駄の出ないようにするため、巾が狭くなればPやMにカットするようになったそうです。 現在はであらわされる縦横比率の支持体が多く使われています。

昔はきちんとした基準がなかったのか例えばF4とF6の縦横比率は違っています。
(1:1.376と1:1.286)
スケッチブックも日本画用のパネルも額縁も既製品はほとんどが F 規格ばかりで、 他の比率(P、M、S)の額縁などは注文製作になるケースが多くなります。


「H」

H型イーゼル………大型の室内用イーゼル。 → イーゼル
100号(1620mm×1303mm)の油彩キャンバスをセットできます。水彩画も大丈夫。 水平に倒すこともでき、キャスターもついて移動も簡単です。


「M」
Mサイズ………(Marine) メール ・ 海景
海の絵はたくさんありますが、水平線を境に上下で二分される構図になりがちです。
大きな波を入れる、船やヨット、灯台、夕日。いろいろれてもまだ空間が余る。そこで上下をカットして 横長の規格にしたらどうだろうか。海を描くのに適しているからメール・ 海景向きだ、となったのかどうか。
「S」

Sサイズ………(Square ) スクエアー ・ 正方形
出品サイズ100号までという場合に最大面積はSなので大きいほうが他を圧する迫力が出ます。 審査員から見て技量が同じならサイズが大きいほうが「ホー頑張ってるね」と好印象?
 サイズの大きい順です。 S > F > P > M 
SM(サム)……サムホール( thumbhole )
「 ♪ 親指サム ♫ 」って歌を聞いたことありませんか ?
手の指にはそれぞれ名前がついていて親指はサムだそうです。

その親指が入る穴(ホール)が板(タブレット=パレット?)に空いていて手に持つとき親指をその穴に入れ安定させたそうです。使用中の携帯用ハーフパンセットにそんなリングが付いてますがそれかも知れません ……
油彩用のパレットと同じ持ち方でしょうか。つまりそのくらいのサイズの支持体(スケッチブック)がサムホールだという話ですが、信ぴょう性は???です。


「O」
Oil …… Oilpainting  油彩画のこと
油絵と聞くと本格的、名画、美術館、セザンヌ、ヨーロッパなどという言葉が連想されますが 水彩画やパステル画にもそっくり当てはまる言葉です。
それでも油絵のイメージとして、歴史、伝統、重厚、金ぴかなどという言葉もやはり浮かびます。 芸術の世界は既製の観念、先入観を超えて、新し価値観を先取りしていくものなのに・・・と思ったりします。
「P」
……(Paysage) ペイサージュ・風景


「W」
Water-Color ……… 直訳すれば水の色。透明水彩画のこと。

Windsor & Newton ……… イギリスの画材メーカー。
→ 詳しくは画材ショップへ

Wet in wet ……… 透明水彩独特の技法。濡れている上に…
→ 詳しくは技法ページへ


水彩画用語集バナー

アート、美術系の相互リンクを希望します。 バナーはこちらをお使い下さい。
【 img src="img/yougobanner.png alt="水彩画用語集" サイズ width=115px height=49px 11.3kb 】

© 2009 アトリエmizu / S.mizukawa All rights reserved
当サイト全ての画像、文章の無断複写、転載、流用はご遠慮願います。
著作権法により著作権は管理者にあります。

TOPBOOK画材店アイデア画材リンクPROFILEサイトマップ当サイトについて
このページのTOPへ戻る
inserted by FC2 system